貸切チャーター、国際物流、引越し、保管・流通加工、特別積合せなど、物流のことならなんでもお任せ下さい!

お問合せ、サイトマップはこちらです

HOME| 会社概要| 会社沿革| サービス案内| 事業所案内

サービス案内
ホームサービス案内 > 安全・環境

安全・環境

経済活動の一翼を担い人々が豊かで安全な生活を営むことのできる・・・そんな社会的使命を果たすため、安全と環境保全に力を入れています。JRコンテナ、大型フェリー輸送等モーダルシフト、エコドライブの推進、産業輸送等・・・

   安全・環境 イメージ図

 

平成30年度運輸安全マネジメント

貨物自動車運送事業輸送安全規則第2条の8第1項の規定に基づき、輸送の安全に関する情報を公開します。

(基本方針)

「輸送の安全は我が社の根幹」

1.全従業員に対して、輸送の安全の確保が最も重要であるという意識を徹底させ、その実現のため経営トップが主導的な役割を果たし、全従業員が一丸となって取り組み絶えず安全性の向上を図る。

2.輸送の安全に関する取り組み状況等の情報について、積極的に公開する。

3.安全に対する基本的な方針及びそれに基づく目標・計画を従業員に周知徹底する。

4.公共の道路を使用して仕事をしているという認識を常に持ち、運転に関する知識・技能の研鑽に努め交通人身事故の防止を図る。

5.プロドライバーとしての自覚を高め悪質違反(酒酔い運転、酒気帯び運転、過労運転、薬物等使用運転、無免許、無資格運転、過積載運転、最高速度違反、救護義務違反)の根絶を図る。

(輸送の安全に関する目標と達成状況)

平成30年度目標 平成29年度達成状況 平成29年度目標

目標:交通事故減少

・重大人身   0件

・その他人身  0件以下

・物損     30件以下

総件数30件

   

 

・重大人身   0件

・その他人身  1件(-2件)

・物損     37件(+9件)

総件数  38件(+7件)

   

目標:交通事故減少

・重大人身   0件

・その他人身  3件以下

・物損      20件以下

総件数23件以下

 

 

(事故統計)

平成29年度は、自動車事故報告規則第2条7項に規定される重大事故の発生はありませんでした。
平成29年度は交通事故抑止目標を前年同様過去5年間で最少の平成24年度事故件数(人身を含め26件)以下に定め、抑止対策に取り組みましたが大幅な事業拡大に伴う車両増加により、前年比7件増加し目標達成には至りませんでした。
平成30年度は、各店所の規模に準じて抑止目標を定め事故減少を目標として達成のために更なる努力をいたします。

(安全管理規程)

 ・安全管理規程(PDF)

(組織、指揮命令系統)

  プリヴェ運輸株式会社業務組織図によります。

(事故、災害等の関する緊急連絡体制)

  プリヴェ運輸株式会社緊急連絡体制図によります。

(輸送の安全に関する教育及び研修の計画)

 事故防止研修会講習会及び月例ミーティングを開催し事故防止を図っています。

(輸送の安全に関する内部監査結果及びそれを踏まえた措置内容)

  当社規程に基づいて年1回以上実施します。内部監査の結果については経営トップに報告し継続的改善を図っています。

(安全統轄管理者)

  安全統括管理者には、取締役 清水敏夫を選任しています。

平成30年4月1日
プリヴェ運輸株式会社

 

Copyright(C)2005 Tobuunyu Prv.Co.,Ltd All Rights Reserved.
 
サイトマップ お問合せ プリヴェ運輸株式会社 トップページへ戻る